はじめましてこんにちは!
外反母趾フットケア専門きしだ整体院院長の岸田と申します。

今までこの症状をどこへ受診したらいいのか分からないので、とりあえず痛いところにシップを貼ったり、指の間に詰め物をしたり、テーピングで引っ張ったり、ストレッチしたりして、セルフケアでなんとかしてきて、もしかしたら最終的には手術かな…、と不安な気持ちで日々過ごしていらっしゃる方が多いかと思います。
巷の情報は、どれもこれも歪んだ親指しか見てないという現状。どうして指が曲がらざるを得なかったのか、どうして体は歪んでしまうのか、痛くなるのか。痛むところ・歪んだところ「結果」のところしか着目していないので、色々やったとしても「その場しのぎ」にしかなっていない状況と言えます。外反母趾という「結果」には必ず「原因」があります。その「原因」は「生活習慣」です。足の指が「勝手」に曲がっていった、足に合わない靴のせいでもなく、足の指の筋力低下が原因でもありません。実は、立ち方や歩き方、体重のかける位置、かかとや足の指の使い方など、人間の体の構造、関節の構造、筋肉の構造をうまく使えていなかったからなのです。外反母趾は、生活習慣から引き起こされる症状「生活習慣症」なのです。当院では、外反母趾に特化した施術を行い、外反母趾の「ツライ痛みを取る」「再発しない足にする」この2つに特に力を入れています。

 

 

 


当院では「整体」と「立位・歩行」へのアプローチで外反母趾を回復 していきます。
ただ痛む場所に施術を加えるだけでなく、正しい立ち方や歩き方を身につけて頂くことで再発しない体つくりのお手伝いをさせて頂きます。

 

まずは初回体験キャンペーンへ